目元のケアって大切です

私は昔から童顔に見られていて、20代の頃はそれがとても嫌だったんです。

 

だって、お酒を飲みに行っても必ず年齢を聞かれるし、大人っぽい服が着たくても、全然似合わないし。

 

だから、いつも年上に見られて困っていると友人が言った時も良いな。

 

なんて羨ましく思っていたりして。

 

それが、30代後半ぐらいになってきてから、年相応に見られるようになったんです。

 

理由は、目元の小さなシワ。これがかなり顔を老けて見せていたんです。

 

我が儘な話しかもしれませんが、こうなるとやっぱり若く見られたいんです。

 

だから、目元のケアに良い商品を探していたら、見つけたんです。良い商品を。

 

ファンケルというメーカーから発売されている「アイセラム」という商品なんです。

 

肌に負担をかける防腐剤や合成色素、それに石油系界面活性剤を使っていないと聞いて購入する事にしました。

 

購入の決め手としては、敏感肌の人でも使えるという所でした。

 

ファンケルという名前はCMでもよく聞いていたし、安心感があったというのもありました。

 

早速使用してみて、最初はちょっと疑っていました。

 

一週間、二週間たってもあまり肌に変化がないような気がして、もう少し使ってみて効果がなかったらやめようと思いました。

 

でも、それから更に一週間近くたってきた頃、なんだか少し目元の肌が変わってきた気がするんです。

 

何となく弾力が出てきて、シワがあまり目立たなくなりました。

 

効果がやっと出てきたんだと思うと、とても嬉しかったです。

 

友人にも、ちょっと変わったね。と、言われたのが一番嬉しかったです。

 

若い時は、なぜかあんなに年上に見られたかったのに不思議ですよね。

 

でも、少しでも若さを保てるのだったら、やっぱり保ちたいと思います。

 

「アイセラム」と出会った事は、私にとってはかなり大切な出会いになりました。

 

顔の皮膚ってマッサージすると、力加減では肌の色がくすんでしまう気がして、あんまり出来なかったので、こういった商品で少しでも若さを維持出来るのは、本当に助かります。

 

値段もリーズナブルなのも嬉しいです。

 

女性の顔が老けて見える原因は、目元からというので、出来るだけ目元のケアはいつもするようにしてるんです。

 

そのおかげかもしれませんが、この間、友人のご主人に初めて会った時に五歳ほど若く言ってもらえたので、とても嬉しかったです。

 

今は少しでも若い年齢と思われるように、日々努力をしているんですから、なんだか不思議な気持ちがしてしまいます。

 

>>ヒアロディープパッチ 痛い:TOPページ